ノーローンの審査

ノーローン審査.com | 審査基準と申し込みについて

ノーローンのキャッシング審査と申し込み

ノーローン審査.com | 審査基準と申し込みについて

 

 

 

 

 

ノーローンのキャッシング審査

 

審査は、借入の申し込み後に独自の審査基準によって行われ、審査に通ることでキャッシングが可能となります。

 

審査の手順としては、氏名、生年月日、住所、職業、などの簡単な項目に入力するだけとなっており、家にいながら数分でできます。

 

入力し終えればいよいよ向こう側で審査が始まるわけですが、審査の早さに驚かれるかと思います。本来クレジットカードや銀行のローンとなりますと数週間から一ヶ月かかるのも珍しくないところを、ノーローンの場合は、早ければ数時間で済んでしまいます。もちろんそのまま即日で借り入れすることも可能となるわけです。

 

 

 

ノーローンは大企業じゃないからチャンスかも!?

 

消費者金融は日本中に無数に存在しますが、有名なところでは、アコム、プロミス、モビット、レイク、アイフル。この5つが最初に思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか。

 

その一方でノーローンは、抜群の知名度を誇るとは言えないかと思います。

 

実はキャッシングの利用者のほとんどは上記の有名な5社に集中しています。つまり利用者の数が桁違いなため、必然的に審査も厳しくしなければならなくなります。

 

その点ノーローンでは、申し込む方もそれほど多くない(あくまで大手5社に比べれば)ためチャンスがあるのです。大手5社に申し込んでもダメだった・・・という方はノーローンが最後の絶好のチャンスとなるかと思います。

 

 

利用者が少ないということは怪しい業者なのでは?

 

と心配になる方もいることでしょう。しかし安心してください。

 

ノーローンはレイクと同じ新生銀行のグループ企業の一員です。銀行の傘下にあるため乱雑な営業をすることは決して無いと考えて良いでしょう。

 

ノーローンにそこまで知名度が無いのは広告費を最小限に抑える経営スタイルを貫いているためです。逆にその努力があるこそノーローン独自のサービスが実現できているのです。

 

 

 

 

 

ノーローンの審査落ちについて

 

ノーローン審査.com | 審査基準と申し込みについて

安定した収入があって、常に連絡が取れる手段がある。さらに、他社での借入状況が年収の3分の1以下。

 

上記の項目をクリアしていれば、ノーローンの審査に落ちることは極めて少ないでしょう。

 

とはいえ、誰でも借り入れできるかと言えばそうではありません。以前にノーローンで借り入れを断られたことのある方や、自己破産をした方などは審査にて厳しい目で見られるでしょう。また、20歳未満の方も借り入れができませんので注意しましょう。

 

その他、住所や郵便番号の打ち間違いは、いいかげんな人間というイメージを持たれる可能性があるため気をつけましょう。

 

 

当然のことながら、キチンとした信用情報でない場合は、審査に落ちる可能性は高くなります。信用情報に不安がある方は、申し込む前にお試し診断をしてみましょう。お試し診断は氏名、住所などの個人情報を入力する必要がありませんのでお気軽にどうぞ。

 

公式サイトにて数秒でできます。

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ